スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ スロット ジャックポット攻略法

ジャックポットという言葉はよく聞きます。大当たりが出るチャンスらしいということは何となくわかりますね。

ベラジョンカジノで一番人気があるスロットゲームでのジャックポットについてご紹介します。

ジャックポットは一攫千金を当てる、ゲームの機能なのです。

プログレッシブジャックポット

スロットゲームで大当たりが狙えるのは、ずばりプログレッシブジャックポットです。

そのゲームで遊んだ人全員から、ベット額の一部を積み立てて行き、大当たりを引いたプレーヤーにその積み立てた全額が支払われるものです。

ゲームには、高額なジャックポットが出やすいけれど、少額の当たりは出にくいゲームと、高額なジャックポットは出にくいけれど、少額の当たりが出やすいゲームがあります。

ゲームによって違いますので、数百ドルのジャックポットが出るような少額なものから、積み立てた全額1000万ドル以上(10億円以上)が一人に当たるような、文字どおり一攫千金が狙えるゲームまであります。

例えば、ダイヤマークがついているのがジャックポットがあるゲームで、積立金額が表示されています。

Absolootly Mad: Mega Moolah(メガムーラ)(ビデオスロット Microgaming社)というゲームでは1,385万ドル以上の積立金があります。これが誰かに当たるわけですね。

ジャックポット

このゲームには、メガ、大、小、極小といったジャックポットの区分があり、メガは1,141万ドル、大は1万ドル、小は97ドル、極小は12ドルと、刻々と金額が変わって行くのがわかります。

金額が減ったときは誰かが当たりを獲得したときです。

メガジャックポット

上記のメガムーラでは、2015年と2018年にそれぞれ1回、20億円以上の賞金を受け取っています。ギネスに載っているそうなので事実ですね。

メガムーラのジャックポットは普通にプレイしているときにランダムに起こり、当たるとボーナスホイールゲームができます。

これはルーレットを回して、4種類のジャックポット(メガ、大、小、極小)のどれに当たるかを決めるゲームです。

メガに当たれば10億円以上の賞金が現実のものとなります。

デイリージャックポット

当選者が毎日発生するキャンペーンのことで、ベラジョンカジノでは指定のゲームをプレイすることで、1日に2回のジャックポットが発生するといいますから、当選確率はぐっと高くなります。

億という高額当選金はありませんが、それでも1万ドル(100万円)ぐらいを獲得することはできます。

デイリージャックポットのゲームは、検索で「デイリージャックポット」と入れれば出てきます。

デイリージャックポットの額はゲームを開いてみないと分かりません。デイリーとメガの両方がセットされているゲームもあります。

このジャックポットは、実は確率的には宝くじより当たる確率が高いのはご存知でしょうか。

日本の宝くじ1等に当たる確率は、約1000万分の1ですが、5000ドルが当たるスロットでは、10万分の1から50万分の1、1万ドル~5万ドルが当たるスロットでは、200万分の1から800万分の1なのです。

なので、今日あなたが当たることも夢ではありませんね。

ゲームの攻略法

高額配当をねらうなら、プログレッシブジャックポットで積立金額ができるだけ大きいゲームを選びます。上記のメガムーラのような。

当たリ安さをねらうなら、終了時間までが短いゲームを選びます。終了までに必ず出るので確率的には上がります。

ジャックポットの遊び方は、ゲームの中にあるルールを読んでください。賭け金額がいくら以上と指定されていたりします。

メガムーラでは、左上の「?」マークをクリックするとヘルプ画面が出て、ルールが書かれています。

ジャックポットメガムーラ

ベラジョンカジノでプログレッシブジャックポットをねらってみませんか。

無料アカウント登録はこちらからです。

⇒ ベラジョンカジノ