スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ スロットゲームとペイアウト率

ベラジョンカジノには、スロットだけで1,548ものゲームがあります。カジノゲームといえばペイアウト率が気になりますね。

ペイアウト率の確認方法

スロットゲームの場合は、ゲーム画面を下にスクロールすることで、説明の中にRTP(Return to Player)というペイアウト率が記載されています。

例えば、私が好きな「Moon Princess」というスロットでは
(画像はPC画面です)

ペイアウト率

この画面を下にスクロールしていきます。下から説明が現れました。

ペイアウト率

Moon Princessの説明が現れ、その最初にRTP(ペイアウト率)が書かれています。

ペイアウト率

拡大すると次になります。RTPは96.50%となっていますね。

ペイアウト率

全部のゲームでペイアウト率が表示されます。ゲームの遊び方や賭け金額の設定も書かれています。

スクロールできないときは、次のようにゲーム画面にメニューボタン(横3本のバー)があるはずです。ゲームはエレメンツ・プリンセスです。

ペイアウト率

メーニューボタンを押すと次のようにメニューが出ます。ゲームルールをクリックします。

ペイアウト率

ゲーム説明の中にRTPが書かれています。96.46%となっていますね。

ペイアウト率

ゲームによって記載場所が違うのは、ゲーム会社が違うためと思われます。下スクロールできない場合はどこかにメニューボタンがあるはずなので探してみてください。

ペイアウト率と勝率の関係

ペイアウト率は、このゲームで遊んだプレイヤー全員に対して、賭け金総額の何%がプレイヤーに還元されているかを表すものです。

全員に96.5%が戻るわけではありません。ある人が大勝ちして、他の人は全部すってしまうこともあるでしょう。

その日1日で賭け金総額が1万ドルあったとして、トータルで100人がプレイしたとすると、1万ドルの96.5%である9,650ドルが数人の勝者に配当され、残りの多くの人には配当ゼロだったりするわけです。

RTP自体もその日によって多少の違いはあるでしょう。平均値ですからペイアウト率の高い日もあれば低い日もあるはずです。

ベラジョンカジノのゲームの平均ペイアウト率は約96%と言われますから、極端にペイアウト率の低いゲームはないはずです。

ペイアウト率が高くても自分が勝つチャンスが大きいとは言い切れません。ただ、ペイアウト率が低いゲームでは勝つチャンスも相対的に低くなるようです。

極端に見劣りするペイアウト率のゲームがあっととしたら、避けるほうが無難だと思います。

ペイアウト率も日によって違う

いつもより勝率が悪いと思ったら、深追いしないで他のゲームに移ったり、その日はゲームをやめておくとかするほうが良いです。

いつもより勝率が良い日には思い切って大きく賭けるのもありですね。

人気の高いゲームもありますが、ご自身の好きなゲームを探してみませんか。私は、若い女子が出てくるゲームが好きなようです。。。