ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

ボーナスアカウントとキャッシュアカウント 分かりやすい出金条件

あなたが入金した金額は、現金(キャッシュ)アカウントに登録されます。

もらったボーナスは、ボーナスアカウントに登録されます。

1.次のような状態です。現金(キャッシュ)に100ドル。ボーナスに100ドルがあるとします。

ゲームをプレイすると、必ず現金(キャッシュ)アカウントから賭け金が使われます。

ボーナスとキャッシュアカウント

2.賭けに勝つと、現金(キャッシュ)アカウントの残高が増えています。

この状態で、入金相当額(100ドル)を賭けで使っていれば、現金(キャッシュ)アカウントの500ドルは出金することができます。これが現金(キャッシュ)アカウント残高の出金条件です。

画像にも書かれていますが、この状態で現金(キャッシュ)を出金すると、全てのボーナスは自動的に削除されて残高が0ドルになります。

ボーナスアカウントとキャッシュアカウント

3.最初の1.と同様に、現金(キャッシュ)100ドルとボーナス100ドルを持っているときにゲームを楽しんで、現金(キャッシュ)残高が0ドルと使い切ったとします。

この時点から初めてボーナスが使われます。ボーナスはキャッシュを使い果たした後の再挑戦のセカンドチャンスなのです。

何度か賭けを繰り返して、ボーナスアカウントの残高が87ドルになりました。このボーナスを出金する場合には出金条件があります。

それが、もらったボーナスの20倍の金額を賭けることです。100ドルのボーナスなら累計で2000ドルを賭けることで、残ったボーナス残高を出金できます。

ボーナスアカウントとキャッシュアカウント

4.ボーナスによる賭けがカウントされるのは、ボーナスを使用し始めてからです。現金(キャッシュ)でプレイして賭けた分は、ボーナスの出金条件としてはカウントされません。

ボーナス出金条件を満たすための賭け金の割合はゲームによって違うので注意しましょう。100%だと、10ドル賭ければ10ドルとして扱われますが、10%だと、10ドル賭けても1ドルとして扱われます。

全てのスロット、ビデオスロット、インスタントゲーム:100%

ルーレット(ライブカジノ以外):15%

バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム(全てのタイプ):15%

ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ:10%

5.禁止行為

ボーナスマネーを使って賭けるときには次の禁止行為に注意しましょう。

特に、1回のラウンドで、スロットで6.26ドル以上、テーブルゲームやライブカジノで25ドル以上を賭けるのは禁止されています。

禁止行為に抵触すると、出金条件を満たしたとしても出金できなくなります。

これは、ボーナスマネー使用時のみです。現金(キャッシュ)を使って賭けるときはこの限りではありません。

禁止行為

キャンペーン利用規約はこちらです。

ベラジョンカジノの様子を見てみましょう。

⇒ ベラジョンカジノ新規登録はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする