スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ ライブバカラ 攻略法

ライブバカラ

オンラインカジノでリアルな臨場感を楽しめるのがライブカジノです。本物のディーラー(CGではないそうです)がリアルタイムでゲームを進めていきます。

ルーレット、ポーカー、ブラックジャック、バカラなど人気のゲームがライブで楽しめます。

最も人気のあるペラジョン・ライブバカラをご紹介します。

バカラの人気の理由

・ゲームが単純でわかりやすいこと。
・ベット額が最高5万ドルまで賭けられるParisなどのゲームがあること。
・もらったボーナスで豪快に賭けると、勝った場合は倍になって戻ってくること。

特に3番目の倍になって戻ってくるのがすごいところ。2000ドル賭けて勝てば4000ドルになり、4000ドルを賭けて勝てば8000ドルになるということです。

これを何に使うかというと、あとはスロットで回してボーナスの出金条件20倍をクリアすれば、残ったボーナスが出金できるという戦略です。

これはまた最後に詳しく書きましょう。

バカラとは

トランプを使ったゲームで、バンカー(胴元役)とプレイヤー(客役)という仮想の二人による勝負で、どちらが勝つかを第3者であるあなたが予想して賭けるゲームです。

倍率2倍(勝率50%)のゲームです。

ディーラーが、バンカーとプレイヤーにそれぞれカードを2枚配り、その数字の合計が9に近い方が勝ちというとても単純なゲームです。

ディーラーには色っぽいお姉さんも登場します。

ライブバカラ

ただ、数字の合計によっては、3枚目のカードを配るかどうか独特の多くのルールがあります。

でも心配はご無用。カードはディーラーが判断して配りますし、最終的にどちらかが勝つか引き分けるので、あなたは結果を予測するだけでいいのです。

これだけは知っておくといいと思います。

最初に配られた2枚のカードの数字の合計が、バンカーかプレイヤーのどちらかが8か9になれば、ゲームは即座に終了し、8か9を出した方が勝ちです。

数字の数え方は、A(エース)から9まではその数字のとおり1から9で、10、J、Q、Kはすべて0とカウントします。

合計が10以上になったら下一桁の数字のみをカウントします。

例えば A(エース)と10なら 1+10=11 下一桁を取って「1」となります。
また、7と9なら 7+9=16 下一桁を取って「6」となります。

バカラの賭け方

バンカー(BANKER)、プレイヤー(PLAYER)、引き分け/タイ(TIE)のいずれかにチップをベットします。

バカラはそのルール上、バンカーの方がやや有利なので、バンカーに賭けて勝った場合、5%のコミッション(手数料)が引かれます。

もし100ドルをバンカーに賭けて勝った場合、掛け金のほかに100ドル×95%=95ドルが配当としてもらえます。負ければ掛け金を全額没収されます。

プレイヤーに100ドルを賭けて勝った場合は、掛け金のほかに100ドルの配当がもらえます。負ければ掛け金を全額没収されます。

プレイヤーかバンカーに賭けて引き分けになった場合は、賭け金は全額が戻ってきます。

タイ(引き分け)に賭けて引き分けた場合は、カジノによって異なるが決められたオッズに従った配当がもらえます。掛け金の8倍の配当になる場合が多いです。負ければ全額が没収されます。

賭け金は、ゲームによって違いますが、1ドルから5000ドルというところが一般的です。カジノParisでは最高5万ドルが賭けられます。

サイドベットが設けられているゲームもあり、バンカーのツーペアカードとか、プレイヤーのツーペアカードに配当が出るようなスタイルもあります。

バカラ攻略法

ルール上、バンカー側が若干有利な結果になるゲームです。この点から、バンカーに賭け続ける方法もあります。

ビデオゲームの場合は、どちらかに賭け続ける方法はおすすめしません。10回以上もずっと負けが続くこともあるからです。

でもライブの場合は、一方がずっと負けるということはまずないので、どちらかに賭け続けるのもありです。

ただ、長期視線から見てバンカー側が若干有利(おそらく1%程度)とされますが、すべてのゲームがバンカー有利ということはなく、今日はプレイヤーの勝率が大きいとか、その日によって短期的にはどちらかに偏るのが一般的です。

ゲームごと、テーブルごとに多少の違いがあるので、テーブルのこれまでの勝率を見て勝率の大きい方に賭けるというのも確率的には良いと思います。

勝ち負けの勝率は50%なので、ハイローラーが大きな金額をベットすることも多く、ライブバカラは非常に人気の高いゲームです。

ここでバカラを使ってボーナスを引き出す攻略法をお教えします。

入金ボーナスで1000ドルをもらった場合、これを引き出すには20倍のベットが必要です。1000ドル×20=2万ドルを賭けなければなりません。

この1000ドルを全額スロットで回すと、2万ドルをベットする前におそらくゼロになります。なので、手持ちのボーナスを最初にできるだけ大きくしておく必要があるのです。

50%の高確率でそれができるのがライブバカラというわけです。

1000ドル ⇒ 2000ドルに(確率50%)

ベラジョンのRTP(ペイアウト率)は平均で96%前後です。これは個々のプレーヤーの数字ではないのですが、平均的にはプレーヤーが賭け続ければ、手持ちの金額は1回に付き4%ずつ運営者側に渡って減っていきます。

元が2000ドルからなら、スロットで1回1ドルで回せば、平均的に1回毎に4%(0.04ドル)減っていくので、2万ドルまでに1回1ドルで2万回スピンすれば、0.04ドル×2万回=800ドルの減少で済み、2000ドルー800ドル=1200ドルが出金できる計算です。

あくまでも減少率は平均的なものなので、早期にゼロになる場合もあれば、数回のチャレンジで大当たりが出る可能性だってあります。

バカラは、元手を大きく増やしたいときに使うというのも一つの方法ですね。

こちらには、サイトの最後に新規登録マニュアル・入出金マニュアルが用意されています。
⇒ こちらからです

公式サイトです。アカウント登録するだけで30ドル(約3,240円)のボーナスがもらえます。
⇒ ベラジョンカジノ新規登録