スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ 攻略 60ドルを1000ドルまで増やそう 一時中断します

ココモ法で初めて負けました。

使用したゲームはフレンチルーレットです。

自分にとって利益率がいいゲームだったので、稼ごうという欲が出たのかもしれません。

ココモ法の勝率と連敗確率

ココモ法は倍率3倍のゲームに使用するので、勝率は33%です。ルーレットではゼロがあるので正確には32.4%です(12÷37=0.324)

負ける確率は100-32.4=67.6%です。

ゲーム回数 連敗する確率
1 67.6%
2 45.7%
3 30.9%
4 20.8%
5 14.1%
6 9.5%
7 6.5%
8 4.4%
9 2.9%
10 2.0%
11 1.3%
12 0.9%
13 0.6%
14 0.4%(250回に1回)
15 0.28%(357回に1回)
16 0.19%(526回に1回)
17 0.13%(769回に1回)
18 0.087%(1149回に1回)
19 0.058%(1724回に1回)
20 0.039%(2564回に1回)

きのうは14連敗して当初に入金した額を下回るためゲームを降りました。

14連敗の確率は0.4%で、250回に1回(250ラウンドに1回)の確率ですが、どうせ大丈夫となめていたかもしれません。

もっと真剣に作戦を考えておくべきでした。

確率0.4%が起こりそうなときの対策

このようなときは、10連敗あたりから、どこに賭けても当たる気がしないという予感がします。連敗が続けば続くほど勝てなくなります。

このような気になったら準備を始めましょう。

最低限守るリミットは、最初に入金した額だと思います。

でも実際の気持ちとしては、「次に勝てば全額が取り戻せて20ドルほどの利益が出る」でした。

こういう「欲」が先行するときは、まず負けます。勝つのなら7回目か8回目で勝っているはず。

ここで思いとどまったのはせめてもの救いでした。

対策として、キャッシュ残高のリミットを厳しく設定しておいてよかったと思いました。

どのラインを守るべきリミットにするかは、その人によって違うでしょう。3割のキャッシュが減った時点でもいいし、半額になった時点でもいいと思います。

くれぐれもキャッシュがゼロになるまでやらないこと。ゼロになると後のショックが大きいですから。

あなたのリミットを設定して、そのとおりに行動することが大事だと思います。

挑戦は一時中断します

60ドルを1000ドルまで増やす挑戦は、とりあえず中断して態勢を立て直して、さらに堅実に、そして大胆にいきたいと思います。

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする