スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ スロット攻略 プレイ編

オンラインカジノで多くの方が利用するのがスロットゲームです。

見ていて楽しいのと、絵柄が揃って配当がよく出るので、なんとなく華やかな気分になりますよね。

オンラインカジノのスロットゲームは、有名なゲーム会社が制作しているので、同じゲームを別のオンラインカジノでも見ることができます。

オンラインカジノのスロットゲームが、現実のパチスロとは根本的に異なる点があります。

それは、オンラインカジノでは絵柄を止めるボタンがないことです。スピンボタンを押すと、絵柄は回転した後で自動的に止まります。

なので、いわゆる「目押し」ができません。回転する絵柄を注視して、この絵柄が来たらボタンを押すという職人芸的な技術が使えないのです。

逆に言えば、目押しのような特殊技術がなくても、勝つチャンスは、みんなに公平にあるということですね。

よくある攻略法の中には、大して変わらないという方法も少なくありません。そして、これはやっておいたほうがいいという手法もあります。

このあたりを解説していきたいと思います。

ペイアウト率はあまり気にしなくてよい

オンラインカジノのスロットゲームは、おおむねペイアウト率(RTP)が96%前後です。97.24%のゲームと、95.75%のゲームを比較して、97.24%のゲームのほうがよく勝てるということはありません。

中には、ペイアウト率が88%という低いスロットゲーム(MEGA MOOLAH)もありますが、そのゲームは100万ドル以上の高額なプログレッシブジャックポットを積み立てている特殊なゲームです。

当たれば100万ドル(日本円で1億円以上)という配当があるゲームなのです。その配当でありながらペイアウト率88%というのは、高率と言えます。

なぜなら日本の宝くじのペイアウト率は46%に過ぎないからです。

このような高額配当をねらうためのゲームは、一般的にはなかなか勝てません。宝くじ並みの高額配当をねらうためと割り切って、スロットをいつまでも回し続けるのはやめて、30回とか50回とかの上限を決めて遊びましょう。

ペイアウト率に関しては、96%前後ならどのゲームを選んでも構いません。

フリースピンが購入できるゲームは買ってみてもいい

スロットゲームは、何10回もスピンを続けて、たまには勝って配当ももらえますが、ジリジリとキャッシュが減っていき、いつかはフリースピンが当たって高額配当が出るのを待つという性格のゲームです。

なので、何十回、時には100回以上も延々と賭け金を賭け続けるくらいなら、ベット額の80倍から100倍を支払うことで、直ちにボーナスステージに入る機種がいくつもあります。

当たると「マルチプライヤー」と呼ばれる倍率の数字が上昇し、ボーナスステージ終了時にマルチプライヤーが確定します。最後に、ベット額にマルチプライヤーの倍率をかけた金額が配当として支払われます。

最高で2万倍とかのマルチプライヤーが確定すると、1ドル×2万倍=2万ドル(約218万円)にもなります。2万倍はまず出ませんが、2倍、3倍は当然ありますし、運が良ければ1000倍になることもあります。

あまり積極的にはおすすめはしませんが、フリースピンが当たるまでの時間も賭け金も節約できるかも知れないので、一度か二度なら試してみるのもいいかも。

たまったコインでベラジョンショップに行って、フリースピンを購入することも出来ます。

勝利頻度が高いゲームを選ぶコツ

勝利しやすいゲーム、またはその対極にある高額配当のゲームの見分け方ですが、カジノエックスというオンラインカジノのゲーム検索機能を利用しましょう。

⇒ CASINO-X 公式サイト

公式サイトを開いて、トップページの中ほどにある「スロット」をクリックします。登録しなくて大丈夫です。

カジノエックス

すると、次のような画面が出てきます。ボラリティーフィルターを「ON」にします。初期値はバーの右端「高額配当」にチェックが入っているので、これを左端の「勝利頻度が高い」をクリックします。

ボラリティーフィルター

すると次のようになります。バーが青くなり、左端の「勝利頻度が高い」にチェックが入っています。下の方にはゲーム会社が並んでいるので「全て」にチェックを入れると「勝利頻度が高い」ゲームが検索されます。

勝利頻度高い

検索結果は下の方に出てきます。ゲームがたくさん並んでいますね。これはカジノエックスのゲームですが、同じゲームがベラジョンカジノにもあるので、ゲーム名をメモするか、スクショを撮っておきましょう。

「STARBURST」がありますね。これはベラジョンにもあります。これらのゲーム名をベラジョンカジノサイトで検索して、ベラジョンカジノにあるゲームで楽しめばいいのです。

定番ゲーム以外は、割と入れ替わる頻度が大きいので、必ず今の時点のサイトで検索してください。

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

勝利頻度高い

カジノエックスに登録してもいいのですが、ライセンス番号や所在地がいまいち明確でないので、今の時点では、私は登録を見合わせたほうがいいと思います。

なので、ちょっと面倒ですが、以上のような方法で「勝利頻度が高いゲーム」を探してください。

勝利頻度の高い(ボラリティーの低い)ゲームとは、ローリスク・ローリターンのゲームで、資金を大きく増やさなくてもいいから、今ある資金を確実に守りたい方や、出金条件を満たしたい方におすすめです。

逆に高額配当(ボラリティーの高い)ゲームとは、ハイリスク・ハイリターンで、特大の配当が期待できる反面、どんどん資金をすり減らされます。「大当たりしたら終わり」と止め時をきっちりと決めておきましょう。

次は高額配当のゲームです。私の好きな「Moon Princess」があります。

高額配当のゲーム

勝利者インタビューでゲームをチェック

ベラジョンカジノには、サイト内に勝利者インタビューという記事があります。ここには、誰がどのゲームでいくら稼いだか、どのくらいやって当てたかといった話が残されています。

次のようにして簡単に見ることが出来ます。ログインしたら「最新情報」を選択し、「勝利者インタビュー」を選択すると、次の画像のように見ることが出来ます。

勝利者インタビュー

「スロットゲーム○○○○にて、$0.9のベットで約17,400倍の勝利、つまり約160万円超えの当たりを掴んだY.O様 (男性)にインタビュー」

「ベラ取材班「改めまして、高額勝利金獲得、おめでとうございます。○○○○を回し始めてから、8分程でスゴイ金額当てましたね。」

こんな感じで載っています。ベラジョンに登録している方は、ゲーム名を実名で見ることが出来ます。

こういうゲームを日頃からチェックしておくといいと思います。ただし、高額な当選金が出たゲームは、しばらくは高額な配当は出ないと思いますから、時間が経ってから挑戦してみてください。

資金は余裕を持って

ボーナスを消化する場合を除いて、キャッシュでゲームをプレイするときは、スロットゲームでも「賭け金×100回スピン」できる資金は持っておいたほうが良いです。

1回に1ドル賭けるのなら、1ドル×100回=100ドルです。

100回ぐらい回せばフリースピンが複数回は出ると思われます。これだけ回せばプレイ中もある程度の配当は得られるでしょう。

オートプレイ機能を使う

スロットゲームには、オートプレイ機能が備わったゲームがたくさんあります。オートプレイは、回数の設定だけでなく、一定の条件を超える場合にゲームを止める機能があります。

オートプレイ機能を設定するには次の赤丸のボタンをクリックします。

オートプレイ

すると設定画面が出ます。プレイ回数、勝利金額の設定、残高が設定した額を超えた場合、残高が設定した額を割った場合が設定できます。

オートプレイ設定

勝利金額は毎回なので、残高がプラス50ドルを超えたらプレイを止めて利益を確定するとか、残高がマイナス30ドルを下回ったらロスカットするとかが役に立ちそうですね。

残高(資金)をきちんと管理しよう

スロットゲームばかりではなく、テーブルゲームでも残高の管理は重要です。

今日の調子を見て、何回回したらやめるとか、いくら稼いだら利益を確定(ゲームを降りる)するとか、いくら負けたらロスカットするとか、自分なりに決めてそのとおりに実行することが何よりの攻略法だと思います。

スロットゲームでも配当金を手に入れるシーンはたくさんあるので、毎回、勝って止めれば資金の減少は最小で食い止められ、プラスになって止めればなおさら資金は減ることがありません。

これを根気良く続けることが、資金を増やすコツです。

アカウント登録するだけで入金不要ボーナスが30ドルもらえるベラジョンカジノはこちらからです。

無料登録

⇒ ベラジョンカジノアカウント登録

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。

※ ボーナスで賭ける場合の賭け金上限は、スロットゲームは6.25ドル未満、テーブルゲームは25ドル未満です。

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする