スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ マーチンゲール法は勝っても利益少ない

お試し版ではない実戦のゲームで、マーチンゲール法を初めて使ってみました。

マーチンゲール法とは、倍率2倍のゲームで使うベッティングシステムで、負けたときは賭け金を2倍にしていく方法です。

ゲームはルーレットプロ・アドバンスです。

赤・黒に賭けました。

実戦なので0.1ドルスタートです。

ルーレットプロアドバンス

結果は次のようになりました。
スタートは133.9ドルからです。

ゲーム回数 賭け金 勝ち負け 損益 累計損益 現在高
1 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.1 134.0
2 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.2 134.1
3 0.1ドル 黒× -0.1 +0.1 134.0
4 0.2ドル 黒× -0.2 -0.1 133.8
5 0.4ドル 赤× -0.4 -0.5 133.4
6 0.8ドル 赤〇 +0.8 +0.3 134.2
7 0.1ドル 赤〇 +0.1 +0.4 134.3
8 0.1ドル 赤× -0.1 +0.3 134.2
9 0.2ドル 黒× -0.2 +0.1 134.0
10 0.4ドル 赤〇 +0.4 +0.5 134.4
11 0.1ドル 赤× -0.1 +0.4 134.3
12 0.2ドル 黒× -0.2 +0.2 134.1
13 0.4ドル 黒〇 +0.4 +0.6 134.5
14 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.7 134.6
15 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.8 134.7
16 0.1ドル 黒× -0.1 +0.7 134.6
17 0.2ドル 黒× -0.2 +0.5 134.4
18 0.4ドル 赤〇 +0.4 +0.9 134.8

勝ってから降りたので利益はプラスです。

18回やって9回勝ったので、勝率はちょうど5割です。

2回同じ色で負けたら、次は色を変えました。同じ色の勝ちが続くときは、ずっと同じ色に賭けています。

ただし、0.9ドルの利益にしかなりませんでした。0.1ドルかけて9回勝ったので0.9ドルということなのですね。

最初の賭け金が1ドルなら、同じ結果で9ドルの利益です。ただ、1ドルで始めると、万一の8連敗で9回目の賭け金は256ドルになりますし、勝ったとしても利益は1ドルです。

マーチンゲール法のメリット

勝率が50%なので勝ちやすいということが最大のメリットです。正確にはゼロがあるので勝率は18÷37=0.489で、48.9%です。

勝ってゲームを降りることを条件にすれば、わずかですが必ず利益が出ます。

マーチンゲール法のデメリット

勝っても1単位の利益ですから、あまり稼げるような気がしません。

ベット額を大きくすればその分稼げますが、負けたときに賭け金を2倍にしていかなければならないため、負けが続くと賭け金が膨大になります。

途中でキャッシュが底をついたり、テーブルリミットに達すれば、負けが確定し大きな損失が出ます。

応用の手段としては

少しでも利益を大きくしたいので、負けたときは賭け金を2倍+アルファに増やすことが考えられます。

例えば上記と同じ内容で賭け金をプラスアルファすると、結果は次のようになります。長くなるので7回までで比較します。

ゲーム回数 賭け金 勝敗 損益 累計損益 現在高
1 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.1 134.0
2 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.2 134.1
3 0.1ドル 黒× -0.1 +0.1 134.0
4 0.3ドル 黒× -0.3 -0.2 133.7
5 0.7ドル 赤× -0.7 -0.9 133.0
6 1.5ドル 赤× -1.5 -2.4 131.5
7 3.1ドル 赤〇 +3.1 +0.7 134.6

0.1ドルずつプラスしたので、上記より0.3ドル増えていますが、それでも少ないですね。

賭け金を負けたら3倍にしてみましょう。

ゲーム回数 賭け金 勝敗 損益 累計損益 現在高
1 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.1 134.0
2 0.1ドル 黒〇 +0.1 +0.2 134.1
3 0.3ドル 黒× -0.3 -0.1 133.8
4 0.9ドル 黒× -0.9 -1.0 132.9
5 2.7ドル 赤× -2.7 -3.7 130.2
6 8.1ドル 赤× -8.1 -11.8 122.1
7 16.2ドル 赤〇 +16.2 +4.4 138.3

最初の現在高より4ドル増えていますね。

ただし賭け金は飛躍的に増えているので注意が必要です。これが3倍マーチンゲール法です。

マーチンゲール法は、比較的勝ちやすいので安心してゲームが進められる反面、利益が少ないのが不満ですね。

ただ、これが合っている方は少しづつでもこの方法で勝ちを重ねていきましょう。

私は、勝率33%で、やや勝ちにくくなりますが、マーチンゲール法よりは少ない賭け金で利益が得られるココモ法の方が合っているように思います。