スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ マーチンゲール法とココモ法 比較

テーブルゲームにはベッティングシステムが不可欠です

その理由は、適当にやっているより高確率で勝てるからです。

もちろん必勝法はありません。

必勝法がない理由は、一つには手持ち資金に限界があること。もう一つは、テーブルゲームには賭け金の上限があることです。

※ さらにベラジョンカジノでは、ボーナスで賭けるときは、スロットでは6.25ドル、テーブルゲームでは25ドルが賭け金の上限です。

この二つがある限り、必勝ではありません。逆に言えば、この二つがなければ必勝法なのですけどね。。。

ベッティングシステムと言えばマーチンゲール法

誰でも思い浮かぶのはマーチンゲール法ですね。

無料版で試してみると結構勝てます。

倍率2倍のゲームで使うので、ルーレットなら赤・黒奇数(ODD)・偶数(EVEN)小さい数字(1-18)・大きい数字(19-36)のいずれかに賭ける方法です。

負けたら賭け金を2倍にします。2倍にする理由は、2倍にしなければ1回の勝ちで累計の損失が全部回収できないからです。

勝率は50%(ゼロがあるので厳密には48.6%)なのですが、実際には連敗することも多くあります。例えば8連敗する確率は次のようになります。

50% ⇒ 25% ⇒ 12.5% ⇒ 6.25% ⇒ 3.125% ⇒ 1.563% ⇒ 0.781% ⇒ 0.390%

0.390%は、100%÷0.390%=256.4で

256回に1回起こる確率です。

意外と数字の上では低いですね。

最初に1ドルを賭けたとすると8連敗での賭け金は次のようになります。

回数 賭け金 損益合計
1 1ドル -1ドル
2 2ドル -3ドル
3 4ドル -7ドル
4 8ドル -15ドル
5 16ドル -31ドル
6 32ドル -63ドル
7 64ドル -127ドル
8 128ドル -255ドル

8連敗の累計損益-255ドルで資金が底をつくとすれば、8連敗で負ける確率は、256回やって1回起こるということになります。このときほぼ全部の資金を失います。

1ラウンドで20回ベットすると、23ラウンドに1回は資金を全部失う事になり、確率としては低くないと思います。

資金があって連敗後に勝ったとして、連敗後の利益はたったの1単位です。必死の思いで勝っても利益は1単位なのです。

もちろん、勝つたびに賭け金と同額が利益として増えていきますので、1ラウンド20回やったとして、この間に10回勝ち、勝って終われば10単位の利益が出ます。

ココモ法と比較してみると

ココモ法はあまり知られていないようですが、簡単なシステムですのですぐに利用できます。

倍率3倍のゲームで使います。ルーレットならダズンカラムのいずれかに賭ける方法です。

賭け方は次のようになります。
・最初の賭け金を決める
・2回続けて負けたら3回目の賭け金は「前回賭け金+前々回賭け金」とする
・その後も連敗が続けば、「前回の賭け金+前々回の賭け金」で賭けていく
・勝ったら次は最初の賭け金に戻す

カラムとダズン

勝率は33%(ゼロがあるので厳密には12÷37=32.4%)なので、例えば8連敗する確率は次のようになります。

66% ⇒ 44% ⇒ 29% ⇒ 19% ⇒ 13% ⇒ 8% ⇒ 5% ⇒ 3%

3%は、100%÷3%=33で

33回に1回起こる確率です。

ココモ法は賭け金の上がり方がマーチンゲール法より緩やかで、マーチンゲール法の8連敗は、ココモ法なら約11連敗と12連敗の中間に相当します。

上記の確率を8連敗から12連敗まで続けると

3% ⇒ 2.5% ⇒ 1.7% ⇒ 1.1% ⇒ 0.7%となり

100%÷0.7%=142で

142回に1回起こる確率です。

ここで資金が底をつくとすれば、12連敗で負ける確率は、142回やって1回ということです。

最初に1ドルを賭けたとすると12連敗での賭け金は次のようになります。

回数 賭け金 損益
1 1ドル -1ドル
2 1ドル -2ドル
3 2ドル -4ドル
4 3ドル -7ドル
5 5ドル -12ドル
6 8ドル -20ドル
7 13ドル -33ドル
8 21ドル -54ドル
9 34ドル -88ドル
10 55ドル -143ドル
11 89ドル -232ドル
12 144ドル -376ドル

1ラウンド20回ベットすると、7ラウンドに1回は資金を全部失う事になり、かなりの高確率だと思います。

実際のゲームでは違う結果に

確率的には、マーチンゲール法が8連敗する確率は0.39%(256回に1回)となり、数字的には低いです。

でも無料版ではなく実際にベットしてやってみると、5連敗や6連敗は普通にあります。同じ場所にベットし続けると10連敗だってあります。

ここがキャッシュを賭けるゲームの怖いところです。

一方でココモ法は、マーチンゲール法と同じ賭け金に達するのは、11連敗と12連敗の間です。

ココモ法が12連敗する確率は0.7%(142回に1回)となり、数字的にはマーチンゲール法より高いのです。

ところが実際にベットしてやってみると、ココモ法では10連敗(1.7%で58回に1回)は何度かありますが、12連敗は今までラウンド数で28ラウンド、ゲーム回数で延べ504回やって1回(0.19%)しかありません。

この場合でも手持ちキャッシュがあればなんとかなります。

この差は何かと考えると、あくまでも推測ですが、ゲーム側だって勝たなければ経営が成り立たちませんから、平均的には必ずディーラー側が多く勝つようになっています。

これはゲームの乱数発生器とは別の作り込み方なわけです。

勝率50%のマーチンゲール法では、賭ける側の選択肢は二つしかありませんが、ラウンドの中で赤・黒ベットの当たりの回数を数えて、黒がよく当たるから黒にかけても、次は赤に当たることがよくあります。

勝率33%のココモ法では、賭ける側の選択肢は三つあります。ラウンドの中で「1stダズン」「2ndダズン」「3rdダズン」の当たりの回数を数えると、2箇所のダズンに偏ることが多く、場のタイミングを読んで「当たると予想するダズン」に賭けると当たることが多いです。

つまり、勝率33%のゲームのほうが、「当たり回数が多い位置にベットすると当たる場合が多い」ということなのでしょう。あくまでも推測です。

ベッティングシステムの試し方

無料版ならいくらでも賭けてみて試してみればいいですが、実際にキャッシュを賭ける場合は、最初の賭金は0.1ドルから始めてください。

ココモ法なら12連敗しても13回目の賭け金は23.3ドルで済みますし、マーチンゲール法でも8連敗後の9回目の賭け金は25.6ドルで済みますから。

どちらも勝ってゲームを降りれば必ず利益が出ます。

私はココモ法を常用して今のところ負けは一度もありません。でも、確率的には条件の良いマーチンゲール法は今でも怖いです。

ベッティングシステムのアレンジ

ベッティングシステムは、自分流にアレンジをすることができます。

例えば

ココモ法で0.1ドルベットで始めて、一度勝った時点で次から0.2ドルで賭けていくとか。0.1ドルと0.2ドルでは2倍違いますから利益が大きくなります。

ココモ法で、ダズンベット1箇所に0.1ドル、カラムベット1箇所に0.1ドル賭けて、両方同時進行でやってみるとか。(2カラム2ダズン法とは違います。)

言ってみれば、1カラム1ダズン法とでも言いますか、勝って利益がでた方から賭けるのをやめて、最終的に残った方も勝ってやめれば利益が2倍になります。

※ すでに1カラム1ダズン法というのが存在していますね。考えることは同じなようです。

両方とも連敗中は、賭け金がダズンベットより2倍になりますので、最初は0.1ドルから始めたほうが無難です。

ただ、ゲームの記録にかなり手間取ります。オンラインカジノならゆっくりと考える時間がありますから、この方法も可能です。

賭け金と累計損益を計算しながら、いくら賭ければ1回の勝ちで損失を取り戻して利益が出るかを考えれば、バリエーションはいくつも浮かびますね。

ルーレットのインサイドベットは次のとおりです。

1目賭け:特定の数字の1つに賭ける(配当は36倍)
2目賭け:隣り合った数字2つに賭ける(配当は18倍)
3目賭け:横一列の数字3つに賭ける(配当は12倍)
4目賭け:十字の4方向にある数字4つに賭ける(配当は9倍)
6目賭け:横2列の数字6つに賭ける(配当は6倍)

例えば6目賭けを二つ賭ければ、6目×2=12目ですので、36÷12=3倍になりますから、倍率は3倍なのでココモ法が応用できます。ただし賭け金は4倍必要です。

ベット位置

ココモ法が使いやすいか

これは人によると思いますし、使いやすいと思う方法を使うのが一番だと考えます。

私はココモ法が使いやすいので、これを応用したベット方はいつも使っています。

上に記載したように、途中から単位を増やすのは常用しています。単位をへらすのは、勝った次のベットから変更可能だし、連敗中でも増やす分には問題ありません。

手持ちのキャッシュを考えて最初の賭け金を決めてください。いくらキャシュが多くても、1ドルまでにしておくのが無難です。

それは連敗が続くとテーブルリミットを超える恐れがあるからです。

勝つためには、勝ってゲームを降りることだけを考えてください。そうすれば勝ち続けることは可能だと思います。

ベラジョンカジノ 図解入りマニュアルプレゼント。

⇒ ベラジョンカジノ図解入りマニュアルプレゼント

⇒ ベラジョン公式サイトはこちらから

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする