スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ ルーレットで連勝中

ベラジョンカジノでは、最初はスロットばかりやっていて、ルーレットを始めたのが4月初めごろでした。

ルーレットを始めた理由は、ココモ法というベッティングシステムを知り、無料版で試してみると勝てそうな感じだったからです。

その後、現在まで22回のラウンドをやり、22勝0敗です。勝ちの基準は、開始時より少しでもキャッシュが増えていれば勝ちとしました。

ゲーム別の戦歴は次のようになります。

ヨーロピアン・ルーレット

4回4ラウンドやりました。

無料版で試してイケルと思った初めてのルーレットで、恐怖の12連敗がありました。2ndベットに固定して開始したところ、12回連続で一度も2ndに来ず、中盤以降はベット位置を変えるようにしました。

1ラウンドで20回スピンして、勝ったのは12連敗後の13回目と、その後も6連敗後の20回目の2回だけ。

でも、勝ってゲームを降りたので、キャッシュは9.7ドル増えました。連敗後の勝ちで利益が大きくなるのがココモ法の特徴です。

ライトニングルーレット・ファーストパーソン

9回9ラウンドやりました。

ちょっとライブっぽい感じで女性の声で当たり番号をアナウンスしてくれるので、わかりやすかったです。

一番やっているのは、ゲーム盤も見やすく、声でのアナウンスが気に入ったのだと思います。

9ラウンド中、10連敗したラウンドが2回ありました。いずれも11回目で勝って利益が5ドル~7ドル出たので、ドキドキしますがその分、利益も大きくなります。

ライトニングルーレット

ルーレットプロ・アドバンス

2回2ラウンドやりました。

バックにジャズが流れ雰囲気はいいです。画面が斜めなのがちょっと見にくいかも。ゼロが続けて2回出ました。あとでもう1回ゼロが出て、1ラウンド19スピンでゼロが3回。

0.2ドルベットで行ったら、6連敗後の7回目で勝って、トータル3ドルの利益でした。19回で勝ってラウンドを終了しました。

ルーレットプロアドバンス

ルーレット・ネオ

5回5ラウンドやりました。

バックにジャズが流れてこちらもいい雰囲気です。ゲーム盤が見やすく、残高などの数字が大きくて見やすいです。

ルーレットネオ

フレンチ・ルーレット

2回2ラウンドやりました。

見た目がヨーロピアンルーレットと違うので戸惑いますが、やり方は同じです。

偶数はPAIR(EVEN)ベット、・奇数はIMPAIR(ODD)ベット、ローはMANQUE(1-18)ベット、ハイはPASSE(19-36)ベット。

1stダズンはP12ベット、2ndダズンはM12ベット、3rdダズンはD12ベット、カラム1は「34」の右にベット、カラム2は「35」の右にベット、カラム3は「36」の右にベット。

フレンチルーレット勝ち

ベッティングシステムは必須です

戦略なしでは勝てません。ベッティングシステムは必須です。効果的なココモ法や、ここというときに使うと効果的な3倍マーチンゲール法など、いずれも勝ってラウンドを降りるのが一番効果的です。

欲を出さないで、1ラウンド20スピンぐらいで利益を確定するのが、コツコツとキャッシュを増やすコツだと思います。

約1カ月で60ドルのキャッシュが120ドルになりました。22ラウンドなので、1ラウンド当たり3ドル弱の利益です。

上記画像の120ドル以上の残高は、ボーナス分が加算されているためです。ボーナスは30日でゼロになります。

手持ちがもっと多ければもう少し効率的に稼げると思いますが、こんな小額のキャッシュでもコツコツと増やせます。

ただし、ベッティングシステムに必勝はありませんから、もしものときは、どこかで切り上げることを考えておきましょう。

そして、10連敗というのも普通に起こりますから、50ドルから100ドルの手持ちキャッシュで増やしながら、万一の大負けでも50ドルから100ドルの間で損が済むようにしておけばいいかなと思います。

コツコツと増やすなら、ルーレット+ベッティングシステムがおすすめです。

公式サイトでは無料で遊べるゲームもたくさんありますから、試してみてください。

⇒ ベラジョン公式サイトはこちらから

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする