スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ 勝てない という方へ

ベラジョンカジノで勝てないという方は、スロットだけをやっていませんか?

スロットは画面が派手で面白いけれど、本来は小当り、中当たり、大当たりといった当たりを狙うゲームだと思います。

なので、絵柄が揃っても賭け金額よりは当たり金額が少なく、また多少は当たっても、続けているうちに次第に手持ちキャッシュは減っていくのが普通です。

勝てないという方は、ぜひテーブルゲームをやってみてください。

中でも簡単なのはルーレットです。

ただし、作戦なしではなかなか勝てません。

なので、作戦を一つお教えしますので、やってみてください。

大きな勝ちはありません。

小さな勝ちを積み重ねていく方法です。

ココモ法でルーレットのダズンベットをやってみる

ルーレットの賭け方の中でダズンベットというやり方があります。このサイトの中で何度も書いていますが、初めてこのページをご覧になる方のために、ダズンベットをご紹介します。

次の画像をご覧ください。勝率33%のダズンベットとカラムベットを示したものです。

2カラム2ダズン法

ダズンベット位置は、画像の下の方に並んでいる「1st-12」「2nd-12」「3rd-12」の3箇所です。

「1st-12」は1から12までにボールが入れば当たりで、賭け金の3倍が配当されます。賭けた額を含んでいるので実際の利益は賭け金の2倍です。

同様に「2nd-12」は13から24までにボールが入れば当たり、「3rd-12」は25から36までにボールが入れば当たりです。

ここは勝率33%(倍率3倍)のベット位置です。

もう一つカラムベットというのもあります。

上の図の右側にある「2:1」の3箇所がそれです。

一番上の「2:1」は、その左側の列の、3,6,9,12、15,18,21,24、27,30,33,36にボールが入れば当たりで、賭け金の3倍が配当されます。これには賭けた金額を含んでいるので実際の利益は賭け金の2倍です。

同様に中段の「2:1」は、2,5,8,11,14,17,20,23,26,29,32,35にボールが入れば当たり、下段の「2:1」は、1,4,7,10,13,16,19,22、25,28,31,34にボールが入れば当たりです。

ダズンベットもカラムベットも勝率33%なのでどちらを使ってもいいのですが、まずはダズンベットをしてみましょう。

次の方法で、3箇所のダズンのうち1箇所だけに賭けます。

その方法です。

ココモ法というベッティング法を使います。ココモ法は、倍率3倍のゲームで使用する攻略法です。

賭け方

1.最初の賭け金を決める
2.2回続けて負けたら3回目の賭け金は「前回賭け金+前々回賭け金」とする
3.その後も連敗が続けば、前回の賭け金+前々回の賭け金で賭けていく
4.勝ったら次は最初の賭け金に戻す

簡単なのですが、正確に記録をとっておかないと必ず分からなくなってしまいますから、ご注意ください。

注意点を書きますので必ず目を通してください。

・最初の賭金は0.1ドルから始めること。

勝率33%のゲームで私は最高で12連敗したことがあります。0.1ドルから初めて12連敗すると13回目の賭け金は次のようになります。

0.1ドル ⇒ 0.1ドル ⇒ 0.2ドル ⇒ 0.3ドル ⇒ 0.5ドル ⇒ 0.8ドル ⇒ 1.3ドル ⇒ 2.1ドル ⇒ 3.4ドル ⇒ 5.5ドル ⇒ 8.9ドル ⇒ 14.4ドル ⇒ 23.3ドル

もし13回目も負けると14回目の賭け金は37.7ドルです。

8連敗あたりから急速に賭け金が増えていくので、手持ちキャッシュが少ない場合は、キャッシュがなくなった時点で負けになり、手持ちはほぼゼロになります。

なので、最初は0.1ドルから始めてください。

手持ちが十分にあったとしても最初は0.2ドルからやりましょう。

・2連敗後から「前々回の賭け金+前回の賭け金」を賭けることを間違えないで正確に行ってください。

ココモ法は、連敗が続いても1回の勝ちで損失を全部取り戻せた上に、最後に賭けた金額の半分程度の利益が出る方法なので、正確に賭けていかないと利益が出ません。

・連敗しているときは同じ場所に賭け続けないこと

その場所で勝ち続けているとき以外は、同じ場所に賭け続けると当たりが出にくく感じます。今までよく出た当たり箇所に賭けてみるなど、場所を適宜に変えてください。

・15回から20回賭けて勝ったところでゲームを終了してください。

勝った時点で今までの損失を全部取り戻した上に、若干の利益が出ています。勝ってやめることがコツです。

深追いしないで15回から20回ぐらいでゲームをやめてください。いわゆる勝ち逃げです。

利益は大きくはありません。0.1ドルから始めれば、勝っても3ドルから5ドルでしょう。これをコツコツと積み重ねていきます。

無料ゲームで試してみる

いきなり賭けるのではなく、無料版ゲームでやり方を確かめてください。

勝ってやめるというのも実際にやってみてください。

0.1ドルから始めて、やり方さえ間違わなければ、連勝できるはずです。

ただし「必勝法ではありません」

勝率33%のゲームでも10連敗は普通にありますし、15連敗することもないわけではありません。確率的には30連敗もゼロではありませんが、普通は15連敗までないと思います。

負けが一定回数を超えると賭け金が加速度的に大きくなるので、手持ちキャッシュが底をついた時点で負けになります。

また、ボーナスで賭けるときは、テーブルゲームは賭け金が25ドルが上限です。これ以上は賭けることができませんから、この時点で負けになります。

資金が豊富にある方でも、テーブルゲームには賭け金の上限があります。低いゲームだと1000ドルが上限だし、2000ドル、3000ドルというのが一般的な上限です。

最高でも1万ドルあたりが上限ですので、賭け金の上限に達した時点で負けになります。

これが必勝法ではない理由です。

最初の賭金を手持ちのキャッシュに応じて低く設定することで、勝率を格段にアップさせることができます。

私は、この方法で1カ月以上は連勝しています。手持ちキャッシュも約2倍になりました。

ベラジョンカジノは勝てないという方に、ぜひこの方法で試してみてください。

ココモ法でダズンベットをやってみたい方は、次のページからアカウント登録できます。

⇒ ベラジョン公式サイトはこちらから

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする