スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ 攻略 ココモ法検証 ルーレットプロ・アドバンス

まずはココモ法について

ココモ法は、倍率3倍のゲームで使用する攻略法です。

賭け方

1.最初の賭け金を決める
2.2回続けて負けたら3回目の賭け金は「前回賭け金+前々回賭け金」とする
3.その後も連敗が続けば、前回の賭け金+前々回の賭け金で賭けていく
4.勝ったら次は最初の賭け金に戻す

簡単なのですが、正確に記録をとっておかないと必ず分からなくなってしまいますから、ご注意ください。

一昨日はベラジョンのヨーロピアンルーレットでココモ法を検証してみましたが、今日はベラジョンカジノの Roulette Pro – Advanced でやってみました。

開始時の手持ち金額はキャッシュ68.1ドル、ボーナス61.6ドルの合計129.7ドルです。

勝利

倍率3倍のダズンベット(1st、2nd、3rd)のいずれかに賭けます。右端の「2:1」はカラムベットですので今回は使いません。

2カラム2ダズン法

今回は、1箇所のダズンにこだわらないで、3箇所のダズンを適当に使い分けました。

スコアの結果です。

ゲーム回数 賭け金 勝ち負け 損益 累計損益 備考
1 0.1ドル +0.2 +0.1 開始129.7ドル
2 0.1 +0.2 +0.2
3 0.1 × -0.1 +0.1
4 0.1 +0.2 +0.3
5 0.1 × -0.1 +0.2
6 0.1 × -0.1 +0.1
7 0.2 × -0.2 -0.1 2連敗したので賭け金は前回+前々回
8 0.3 +0.6 +0.5 連敗したので賭け金は前回+前々回
9 0.1 +0.2 +0.7
10 0.1 +0.2 +0.9
11 0.1 × -0.1 +0.8
12 0.1 × -0.1 +0.7
13 0.2 +0.4 +1.1 2連敗したので賭け金は前回+前々回
14 0.1 +0.2 +1.3
15 0.1 × -0.1 +1.2
16 0.1 × -0.1 +1.1 ここで数字のゼロが出ました
17 0.2 +0.4 +1.5 2連敗したので賭け金は前回+前々回
18 0.1 × -0.1 +1.4
19 0.1 × -0.1 +1.3
20 0.2 × -0.2 +1.1 終了130.9ドル

勝ったけれど利益は少なかった

今回は20回やって当たりが9回と、45%の高確率で当たりが出たのに利益は1.2ドルと非常に少なかったです。

その理由は、0.1ドルでベットしているので、勝っても多くは0.2ドルの利益にしかならなかったことです。むしろ負けが続いたほうが賭け金が高くなるので配当も多くなるのですね。

よく当たりが出たのは3箇所のダズンを適当に使い分けたのが良かったのかも知れません。それにしても1回のゲームで必ず「0」が出るのは偶然でしょうか。当たれば36倍。

20回までに勝って止めると決めているのでやめましたが、今日は当たりがよく出たので、20回でやめないでもう1、2回続けて勝ってやめれば良かったかも知れません。もしくは17回でやめておけば良かったのかも。

ルーレットプロ・アドバンスの画面

ルーレットアドバンス

わずかに増えて合計130.9ドルになりました。

ココモ法

でも、1日10ドル近くは稼ぎたいものですね。次はまた別のルーレットで試してみます。

ココモ法は、少額の賭け金で始めるのがコツです。1ドルで始めたりして、もしも10連敗でもすると、11回目の賭け金は89ドルにもなります。12連敗すると13回目の賭け金は233ドルです。

連敗が続くほど利益も大きくなるのが特徴なので、負けること自体は悪くありません。

でも、連敗が重なると急激に賭け金が増えていきますから、15連敗しても大丈夫な資金があることがポイントです。どれだけ連敗しても、1勝さえすれば全部を取り戻せますから。

必勝法ではないのは、手持ち資金に限りがあること、ルーレットの賭け金には上限(テーブルリミット)があるためです。

必勝法ではありませんが、かなりの高確率で勝てるのがココモ法のメリットだと思います。

少しづつでも確実に稼げる方法を検証中です。まずは元手を作るところから始めています。

ココモ法で勝利を試してみたい方は、アカウント認証などの図解がわかりやすいベラジョンカジノから始めてみてはいかがでしょうか。

アカウント登録は次からできます。

⇒ ベラジョンカジノ

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする