スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノに Yahooカード(VISA)で入金してみた

ベラジョンカジノへの入金はクレジットカードが一番簡単なので、小額の入金をYahoo VISAカードでしてみました。

VISAカードは、いわゆる自社カードというのは無いそうで、一番いいのは三井住友VISAカードと言われますが、最近は三井住友でも簡単に発行してもらえます。

(バブル期の昭和の時代は、三井住友VISAカードの発行には普通預金口座に100万円以上の残高が必要と言われました。)

結論から言って、ヤフーVISAカードでちゃんと入金ができました。

やっぱり、海外への送金なので何となく不安ですから、失敗しても許せる金額として60ドルを入金してみました。

クレジットカードで入金する理由は、出金時に「銀行送金」が選択できるからです。

Yahoo VISAカードでの入金方法

1.ログインして「マイカジノ」から「入金」を選択します。

金額はデフォルトで200ドルになっていますから、自分の入金する金額に直します。円ではなくドル表示なのでご注意ください。

クレジットカード情報を入力します。
名前、姓の順でアルファベットで入力します。
クレジットカード番号を入力します。
カードの有効期限を入力します。
3桁のセキュリティーコードを入力します。

2.金額を60ドルに訂正しました。右下に手数料込みで61.35ドルと表示されます。

ボーナスを受け取るにチェックを入れましたが、不要な方はチェックを外してください。

文字が小さくて見にくいので、次に拡大した画像を載せます。

yahooカードで入金

左側を拡大しました。
VISAの場合は、最小入金額が10ドル、最大が2500ドルとなっています。

入金

右側を拡大しました。
手数料込みで61.35ドルですから、手数料は1.35ドルかかり、この時点では2.25%の手数料ですね。

今日は1ドル=110円なので、日本円では6,748円となります。104円だと6,380円ですから、入金は円の高いときのほうがお得ですね。

なお、クレジットカード会社の方で所定の事務取扱手数料がかかります。Visa2.20%(税込)、Mastercard2.20%(税込)、JCB1.60%(税込)と公式サイトに書かれていますので、1ドル109円のときは61.35ドル×109円×2.2%=147円の手数料となります。

別のカード会社の場合はそのカード会社で確認してください。

入金

画面下の方に「続ける」というボタンがあるので押します。

入金

3.この画面でクレジットカード情報を確認します。

名前、姓の順でアルファベットを確認します。
クレジットカード番号、カードの有効期限、桁のセキュリティーコードを確認します。
支払いは61.35 USドルとなっているのを確認して「入金」ボタンを押します。

入金

4.約10秒ほどして入金が完了しましたの画面が出ました。この画面は必ず確認しましょう。

入金

5.ベラジョンのサイトで入金額を確認します。60ドルが左側のキャッシュアカウントに入っていますね。右側の60ドル(初回入金ボーナス)はボーナスアカウントに入っています。

ゲームをすると先にキャッシュアカウントから使われます。

入金

これでYahoo VISAカードによる入金が完了しました。

キャッシュアカウントからの出金は、入金額と同額を賭けたあとに、残高を出金できます。この時点でキャッシュ残高を出金するとボーナスは削除されます。

ボーナスは、キャッシュ残高がゼロになって初めて使われます。ボーナス残高を出金するためには、もらったボーナスの20倍を賭けたあとに、残高を出金できます。

この辺は入出金のページでご覧ください ⇒ こちら

アカウント登録するだけで入金不要ボーナスが30ドルもらえるベラジョンカジノはこちらからです。

無料登録

⇒ ベラジョンカジノアカウント登録

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。