スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ ココモ法検証 ルーレット 無料版で

倍率3倍のゲームで使用する有名な攻略法であるココモ法。今回も無料版で検証してみました。

賭け方はこうです。

1.最初の賭け金を決める
2.2回続けて負けたら3回目の賭け金は「前回賭け金+前々回賭け金」とする
3.その後も連敗が続けば、前回の賭け金+前々回の賭け金で賭けていく
4.勝ったら次は最初の賭け金に戻す

簡単なのですが、ノートに記録をとっておかないとわからなくなってしまいます。

ルーレットのダズンベットかカラムベットに1箇所賭けます。

ダズンベットカラムベット

私は次のような形式の用紙を作っています。

ゲーム数 賭け金 勝ち負け 損益 累計損益 キャシュ残高
以下略
30ぐらいまで作るといいです

注意点は次です。

・おおむね15回から20回あたりまでやって、勝ったところでキャッシュ残高が増えていることを確認してやめること。

・勝ってやめることが条件です。

・7、8回連続して負けることはよくあります。0.5ドルから始めて10回負けると11回目の賭け金は44.5ドルになり、11回目も負けると12回目の賭け金は72ドルになり、ここまでの累計の賭け金は188ドルになります。

つまり、最初の賭け金0.5ドルの400倍の200ドルくらいの手持ちがないと、キャッシュを使い果たして終わりになってしまいますから、手持ち資金に注意しましょう。できれば最初の賭け金の500倍くらいの資金を持っていたいものです。

賭け金は必ずキャッシュを用意してください。ボーナスでは25ドルがテーブルゲームの賭け金の上限です。

このココモ法は、少ない資金をかなりの高率で増やす方法です。まずは次の実際例を見てください。

実際例 ルーレットネオ 無料版

ココモ法

ゲーム数 賭け金 勝ち負け 損益 累計損益 備考
1 0.5ドル × -0.5ドル -0.5ドル
2 0.5ドル × -0.5ドル -1.0ドル
3 1.0ドル +2.0ドル +1.0ドル ここから開始
前回0.5ドル
前々回0.5ドル
4 0.5ドル +1.0ドル +2.0ドル 勝ったので最初の賭金に戻す
5 0.5ドル × -0.5ドル +1.5ドル
6 0.5ドル +1.0ドル +2.5ドル
7 0.5ドル +1.0ドル +3.0ドル
8 0.5ドル × -0.5ドル +2.5ドル
9 0.5ドル × -0.5ドル +2.0ドル
10 1.0ドル × -1.0ドル +1.0ドル ここから開始
前回0.5ドル
前々回0.5ドル
11 1.5ドル +3.0ドル +4.5ドル 前回1.0ドル
前々回0.5ドル
12 0.5ドル +1.0ドル +5.5ドル 勝ったので最初の賭金に戻す
13 0.5ドル +1.0ドル +6.5ドル
14 0.5ドル × -0.5ドル +6.0ドル
15 0.5ドル +1.0ドル +7.0ドル
16 0.5ドル × -0.5ドル +6.5ドル
17 0.5ドル × -0.5ドル +6.0ドル
18 1.0ドル × -1.0ドル +5.0ドル ここから開始
前回0.5ドル
前々回0.5ドル
19 1.5ドル × -1.5ドル +3.5ドル 前回1.0ドル
前々回0.5ドル
20 2.5ドル +5.0ドル +8.5ドル 前回1.5ドル
前々回1.0ドル

ちょうど20回目で勝ったのでここでやめました。
8.5ドルの勝ちです。
この時間はわずかに10分ほどです。

今は大きく賭けるためのタネ銭をためているところですから、確実に勝利したところでやめるのがコツです。

もし上記が0.5ドルではなく5ドルで始めていたら10分で85ドルの勝利です。

でも5ドルで始めるには、10回連続で負けた場合の賭け金累計は715ドルです。11回目は445ドルを賭け、これも負けた場合は12回目は720ドル(約7万8千円)を賭けなければなりません。ここまでの累計で1840ドルが必要です。

5ドルで始めるのなら、手持ち資金が最低でも最初の賭け金の400倍の2000ドル(約21万6千円)はないと途中で破綻する恐れがあります。

なので、まず0.1ドルとか0.2ドルとかの小額の賭け金で始めて、手持ち資金を増やすことを考えましょう。

実際例 ヨーロピアン・ルーレット 無料版

ココモ法

ヨーロピアンルーレットでも試してみました。

ゲーム数 賭け金 勝ち負け 損益 累計損益 備考
1 0.5ドル +1.0 +1.0
2 0.5 × -0.5 +0.5
3 0.5 +1.0 +1.5
4 0.5 +1.0 +2.5
5 0.5 +1.0 +3.5
6 0.5 +1.0 +4.5
7 0.5 × -0.5 +4.0
8 0.5 × -0.5 +3.5
9 1.0 +2.0 +5.5 ここから開始
前回0.5ドル
前々回0.5ドル
10 0.5 +1.0 +6.5
11 0.5 +1.0 +7.5
12 0.5 +1.0 +8.5
13 0.5 +1.0 +9.5
14 0.5 × -0.5 +9.0
15 0.5 × -0.5 +8.5
16 1.0 +2.0 +10.5
17 0.5 +1.0 +11.5
18 0.5 +1.0 +12.5
19 0.5 × -0.5 +12.0
20 0.5 × -0.5 +11.5
21 1.0 × -1.0 +10.5 ここから開始
前回0.5ドル
前々回0.5ドル
22 1.5 +3.0 +13.5 前回1.0ドル
前々回0.5ドル

ちょうど20回目あたりで負けが続いていたのでもう少し続けました。22回めで勝ったのでここでやめました。
13.5ドルの勝ちです。
もし1回に10ドル賭けていれば135ドルの勝ちです。

勝つまで続けられさえすれば手持ち資金が減ることはありませんし、利益を得ることができます。

ココモ法はまあまあ良い方法だと思います。

ココモ法の注意点をもう一度確認しましょう

倍率3倍のゲームで使用する方法です。
ルーレットならダズンベットやカラムベットです。

賭け方はこうです。

1.最初の賭け金を決める
2.2回続けて負けたら3回目の賭け金は「前回賭け金+前々回賭け金」とする
3.勝ったら次は最初の賭け金に戻す

簡単なのですが、ノートに記録をとっておかないとわからなくなってしまいます。賭け金の計算を間違えると勝ってもプラスにならない場合があります。

・手持ち資金が十分に必要です。

もしも10回連続で負けると、0.5ドルから始めても10回目の負けで11回目の賭け金は44.5ドルになります。ここまでの累計の賭け金は116ドルになります。

もしも残高がないと全てを失います。

でも倍率3倍は、勝率33%ですけれど、10回連続で負けることは普通にありますし、私は最高12連敗しました。万一を考えて15回連続で負けた場合の累計賭け金は手持ちキャッシュで持っているようにしましょう。

1回でも勝てばそれまでの負けは全部取り返せます。

・勝ったところでやめるのがコツです。

勝っているからと言って途中で賭け金を変えないようにしましょう。(慣れてくれば戦略としてできないことはありません。)

(参考)連続で15回負けた時の16回目の賭け金とそれまでの賭け金の累計額

最初の賭け金 16回目の賭け金 賭け金の累計
0.1ドル 98.7ドル 258.3ドル
(約2万8千円)
0.5ドル 493.5ドル 1291.5ドル
(約14万円)
5ドル 4935ドル 12,915ドル
(約140万円)
100ドル 98,700ドル 258,300ドル
(約2790万円)

確率的には20回連敗も100回連敗もゼロではありません。でも勝率33%ですから10回のうち3回は勝つ確率なので、15回もやれば1回は勝てるとは予想しています。

・手持ち資金の中で勝ってやめるのが大前提です。

この方法を守っている限りは、高確率で多少なりとも資金を増やすことができます。

必ず稼げる方法ではありませんのでお間違えなく。

ココモ法でコツコツと稼ぐオンラインカジノはこちらからアカウント登録できます。

⇒ ベラジョン公式サイトはこちらから

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。

無料アカウント登録はこちらから↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする