スマホで出来る『ベラジョンカジノ』アカウント登録はこちらから

ベラジョンカジノ CM

オンラインカジノのベラジョンが、2020年12月から日本のラジオでCMが流されるようになりました。

また、2021年5月からはテレビでもCMが始まりました。

カジノというと違法とか賭博とか悪いイメージですが、日本の公共の電波に乗ったということは衝撃的です。違法なものを放送するわけがありませんから。

無料版はお金をかけないでオンラインカジノを楽しめるサイトです。アカウント登録も不要です。気のせいか通常版よりもよく勝てます。。。

CM自体はベラジョン無料版のCMですが、無料版サイトの中には有料版への移行に関する記載が一切ありません。

ベラジョン無料版

それもそのはず、有料版の運営会社はキュラソーにある Breckenridge Curacao B.V. ですが、無料版の運営会社は、ベリーズ政府(イギリス連邦王国の一つ)の商業登記に登録されている、番号173248の Centrix Capital INC (登録住所: 15 A Street, Belize City, Belize )により運営されています。

本来のベラジョンカジノとベラジョン無料版は運営会社が違うのです。

これは無料版の利用規約に書かれています。

私は、これはいずれベラジョンカジノが日本でCMを打つための布石の一つと見ています。

その前段階としての戦略でしょう。

なぜなら、CMを見た人やネットでベラジョンがCMを打っていることを知った人が、GoogleやYahooなどの検索エンジンで「ベラジョン」と検索すると、最初に出てくるのは無料版ではなく通常のベラジョンカジノだからです。次のように。

検索結果

無料版を探していた人が通常版を見つければ、これはなんだろうとクリックするのは自然なことです。そして、実際にお金を賭けてゲームができるサイトを知ることになります。

これなら通常版のCMを打つこともなく認知度が上がるでしょうから、これだけでも十分にCMを打ったことと同等の効果が得られそうですね。

CMを打ったニッポン放送ラジオは、東京に本社があり、フジサンケイグループの一つの企業です。番組ではオールナイトニッポンが有名ですね。

このような大手企業がベラジョンが何をしているところかを調べないはずがありません。

ベラジョンがオンラインカジノを運営していることはとっくに調査済みでしょうし、オンラインカジノの日本における違法性についても十分に調査したはずです。

その結果、少なくとも反社会的なものではないと判断したのでしょう。反社会的な組織と契約してCMを流すというのは放送局としては致命的なことですから。

ベラジョンが無料版とは言えCMを流した意義はとても大きいです。ベラジョンがCMで流せるほどの普通の企業であるという証のようなものです。

ベラジョン側にとっても、ベラジョンで遊ぼうと思っているユーザーにとっても大きな意味を持ちますね。

オンラインカジノとはどんなものなのかと考えている方は、ぜひ無料版で遊んでみてください。

100を超えるゲームがあります。通常版でもおなじみのハワイアンドリーム、花魁ドリーム、スターバースト、ムーンプリンセスなどのスロットゲームや、ルーレット、ブラックジャック、バカラもあって楽しめます。

オンラインカジノは通常版でもお金を賭けないで遊ぶことができますが、入金しましょうとか、お金を賭けましょうとかいうメッセージがよく出てちょっと面倒に感じます。

無料版ならそんなメッセージも出ないで、本当に気楽に遊べますから。

そして通常版のようすを見たくなったら、こちらから無料でアカウント登録してベラジョンカジノを見てください。

無料登録

⇒ ベラジョンカジノアカウント登録

※新規登録する方は30ドルの入金不要ボーナス&初回入金で最大500ドルのボーナスがもらえます。